バンコク カオサンロードの楽しみ方 虫を食べる

f:id:Queserasera00:20191202120610j:image

タイのバンコクは旅人の聖地と呼ばれているカオサンロードというところがあります。

 

安くて快適なゲストハウス、安くて美味しい料理、充実したアクティビィティなど魅力の多い理由から旅人からはとても人気のスポットです。

 

そんなタイのバンコクカオサンロードのおすすめする楽しみ方を1つ説明していきます。

 

虫を食べる

沢山の魅力があるなかで、私がおすすめする楽しみ方は、虫を食べることです。

カオサンロードには虫を売る屋台があるため、そこで買うことができます。

あまり日本では食べる機会なんてないのでいい経験なります。

以下はタイで食べた虫のラインナップです。

 

サソリ

f:id:Queserasera00:20191202120417j:image

一番見た目にインパクトがあり、買ったはいいが、食べるのに決心が必要です。

値段は150バーツ(500円くらい)

気になるお味は.. 美味しくも不味くもない

味はなく、似ているもので言えば、エビフライの尻尾みたいな感じでした。

サソリは体中チクチクしており食べる時に口を切らないように気をつけましょう。

 

虫の詰め合わせ

f:id:Queserasera00:20191202120536j:image

屋台で買える虫の詰め合わせです。

値段は120円くらいで、お任せで入れてくれます。

中身は以下の通りです。

 

イモムシ

f:id:Queserasera00:20191202170044j:image

頭のようなくらいところを噛むとトロリとしたものがでできます。

味はコンポタージュに似ています。

 

カエル

こちらも味は特にありません。

 

バッタ

小さくて一番食べやすいです。

味はありませんが…

 

コオロギ

f:id:Queserasera00:20191202170613j:image

見た目が嫌でしたね。なんとか食べましたが、味は特にありません。

 

デカイ虫

これが一番食べるのに苦労しました。

味なんか覚えてないです。とにかく見た目がまずい。。

f:id:Queserasera00:20191202170152j:image

 

まとめ

タイにはこの虫たちの他にも、タランチュラ、タガメ、もっとデカイ虫などレパートリー豊富です。タイに来たら是非ともチャレンジしてみてください。

 

タイは一人旅でも旅行でも本当にしやすい場所です。物価、天気、人の優しさなどいろんなカテゴリーにおいても満足のいく国であること間違いなしです。

長期休みに訪れてみてはどうでしょう。

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です