香港観光 デモによって破壊された太子駅

f:id:Queserasera00:20191203113920j:image

8月31日、デモによる混乱があるなか、香港の太子駅では警察による無差別な暴力により、多くの怪我人がでたそうです。

そしてその事件の10日後、私は実際に香港に行き太子駅も含め香港の今の姿を観光しました。

そこで感じたこと、香港は旅行できるのかを書いていきます。

太子駅で何があった

8月31日に香港の太子駅でデモ反対者とデモ隊の間で喧嘩が起き、通報を受けて駆けつけた警察とデモ隊との間で衝突。駅は閉鎖されました。

その中で行われていたその場にいた人を無差別に暴力をふるう警察の姿が動画におさめられ、YouTubeなどによって配信されました。

供え物と抗議が書かれてた駅前

実際に事件があった香港の太子駅の入口の様子です。

f:id:Queserasera00:20191203113859j:image

f:id:Queserasera00:20191203114009j:image

沢山の花が備えられ、警察による非難の言葉が書き綴られていました。

ただこの事件で疑問なことが…

死者って出たの?

ということです。

実はこの事件の後、警察側は最初怪我人は10人と伝えていたのに対して、後日7人に変更したそうです

それに対して香港市民は、警察によって3人の死亡が隠蔽された!としてこの駅のように供え物と警察への文句が書かれているのです。

警察側は混乱によって人数の把握を間違えてしまっていたとしていますが、結局その事実を証明する報道がないのでどちらが正しいのかはわかりません…

警察の弱みを握って攻め立てたいという意識による市民の思い込みなのか、本当に警察が隠しているのか、わかりませんが実際はどうなんでしょう。

香港は旅行できるのか

結論をいうと可能です。

というか今こそ香港に行くチャンスです。

香港の状況的に確かに危ないという声もありますが、基本的にデモが起きる日にちというのが決まっていますので、突然デモが起きて巻き込まれたなんてことはあまり考えられません。

それに今は香港行きの航空券が安い

f:id:Queserasera00:20191203125556j:image

片道2380円セール!

香港行きをキャンセルする観光客が増え、それによって航空券の値段を下げてもう一度人を呼ぼうと考えています。

ホテルも通常よりも安く泊まれるところが増えているので観光客目線で言えば行くチャンスです。

ただそうはいっても安全性は自己責任なのでお気をつけて!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です