月別: 2020年4月

a17073a

#27 人違い

2年前インドのコルカタという場所に行った際、たまたま近くのスタジアムでインドのプロリーグの試合があったので、見に行こうとした時があった。 その試合は、チケットが完売しており、自分を含めたくさんのインド人サポーターが入口ゲ …

a17073a

#26 閉鎖的にならない

数日前、ある先輩の何気ないツイートで、 「家で過ごす時間が増え、自分の見たい情報ばかり見えて、考え方が閉鎖的で正解が一つしか見えなくなる。」 というような言葉があった。   人と関わる時間が急激に減り、自分に使 …

a17073a

#25 なんとかする

将来の不安、僕はあまり考えないようにしている。 現実逃避や、思考停止と思われることもあるが、そうではない。 何十年後のことを考えても分かりっこないし、そんなことは無意味だからだ。   去年、僕は大学で就活支援の …

a17073a

#24 危機感とイワシ

高校一年の頃、サッカー部で宿泊研修というものがあった。 チーム力を高める一環として、仲間と協力して山に登ったり、プロジェクトアドベンチャーをする合宿だった。 その日程の中で、1分間スピーチ大会があった。   こ …

a17073a

#22 やればできる

1年前、僕はひょんなことからキリマンジャロに登りたいと思った。 キリマンジャロとは、タンザニアにあるアフリカ最高峰の山だ。 登山家でなくても登れる、ということだったのでアルバイトでお金を貯めてアフリカに向かった。 &nb …

a17073a

#21 残り3分

僕が今でも本気でサッカーに取り組めているのは、高校の頃の思い出の試合のおかげである。 僕は高校3年間、監督に招集されてAチームでプレーしたことがなかった。   ただ、自分から監督にお願いして、選手権が終わった最 …

a17073a

#19 一人旅で得た自信

海外でプロサッカー選手になりたい。 人に話すと、外国は怖くないかとか言葉や文化の違いに対しての不安はないのかなど心配してくれる人がいる。   正直自分はどこに行っても生きていける自信がある。 これは過信かもしれ …

a17073a

#18 失ってから気付く

長い期間人に会わないと、あいつ元気かな、と思うことがある。 特に大学の人には、会いたいとか、話したいという感情がわく。   そもそも僕は大学が嫌いだった。 つまらない授業と数少ない友達と顔見知り程度の関係の人に …