#167 8か月ぶりの大学

昨日約8ヶ月ぶりに大学に行った。

健康診断があったからいかなければならなかったからだ。

大学生4年になってから始めてきた学校、おそらくもう何か起きない限りはここにいる人と会うことはないんだろうなと、少ししんみりしつつ、健康診断を受けていた。

 

ただどういうわけか、久しぶりに会う知り合いに、「久しぶり~元気だった?」手を振って近づいて会話をスタートさせるのが苦手で、結局仲のいい友達以外は話さなかった。

そんなコミ症の僕にも、僕に気が付いて話しかけてきて、「サッカー頑張ってよ!」って言われたのはすごく嬉しかった。

照れくさくなって「ありがとう」しか言えない自分をどうにかいしたいと思ったりした。

 

みんなそれぞれの道に歩みだしていて、いつもふざけ合っていた仲間は公務員を目指すために、試験に向けて勉強に励んでいるらしい。

お前も立派になったなと思いながら、話を聞いていた。

 

それぞれの軸、価値観のもと、自分の進路を決めていっているから、他の人がとやかく言う筋合いはない。

結局はどうなろうと自分次第だから、自分の決めた道を絶対にうまくいくことを信じてやっていくしかないなと思った。

 

またいつか会いましょう、というか卒業まで一度も会わない人ばかりだろうが、僕の友達である以上、皆にはそれぞれの道で頑張ってほしいなと思った。

僕も負けないように自分の道を信じ、行動していきたい。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です