#391 圧倒

今日所属クラブの公式戦、県予選決勝の日。

メンバー入りはできず、ボールパーソンとして試合を見ていた。

 

結果は1-0の勝利。

思えば社会人リーグに来てからは所属クラブがのタイトルを取る経験は初めてだった。

もっとも、自分は初戦の前半に出場したっきり出ていないんだけど。

 

あの試合で決めるとこ決めてれば状況は違っていたのかなとか、前日のトレーニングマッチでチャンスをしっかり決めていればメンバー入りできたのかなとか、たらればを考えてしまう。

次こそはという思いを持って、またやっていくしかない。

 

今日のゲーム、相手がカテゴリー的に下のチームで、勝って当然、相手を圧倒してもうやれないと思わせるくらい叩きのめそうという感じで試合に臨んだんだと思う。

ただ結果的には点差的にも圧倒できたかという部分で、出ていた選手たちは感じていると思う。

 

圧倒、貪欲、ぎらつき、いろんな言葉が出てくるようにんなってそれらの重要性を強く感じる。

 

自分の立ち位置を上げるためにもっとぎらついていい選手になりたい。