#502 人が集まるとこに行きたい

ポーランドの日曜日は普段やってる店が閉まり、街にも人が普段よりも少なくなる。

そんな雰囲気が寂しいような、空しいようななんとも言えない感情になる。

一人暮らしをするようになって日曜日は自分にとって、ここでは本当に一人だということを実感させられる日である。

最近気付いたけど、自分は日曜日になると人の集まるところに行きたがっているということ。

先週はバイクレースをスタジアムまで行って見に行き、今日は部屋の前のグランドでアメリカ軍のフレンドリーマッチをやっていたからアメリカ人に混ざって応援していた。

そういうところに行けばエキサイトするし楽しいから先週も今日も満足の日曜日だった。

そしてもうひとつ、共にポーランドに来てステップアップを誓った仲間が帰国した。

自分の中の違う道を見つけたそう。

人の選ぶ道対しては自分の好きにすれば良いと思うので、是非その決めた道で頑張ってほしい。

ただ、夜の落ち着いた時間の近況報告の電話は好きだったし、オフが重なったときに中間地点で集まって遊ぶのはずっーと楽しみにしてたので、それが無くなったのは悲しい。

背中を押したい気持ちと帰国してほしくない気持ちとが混ざりあって複雑な気持ちというものを体験した。

彼は彼で頑張ってもらって、自分は自分で目標する姿のたもに今後も取り組んでいこう。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です