【海外在住者必見】一時帰国中の稼げるおすすめアルバイト5選!

海外在住者の中には年末に向けて、日本への一時帰国を考えている方も多いのではないでしょうか。

せっかく帰国するのであれば、日本で仕事をしてお金を貯めたい!と考えている方もいると思います。

そこで今回は、海外在住者が一時帰国する際におすすめの仕事を5選紹介していきます。

 

アルバイト



一時帰国で3ヶ月以上日本に滞在する予定の方は、アルバイトでお金を稼ぐことをおすすします。

採用されれば安定して稼ぐことができますし、単発派遣とは違い人間関係が構築できたり、新しいスキルが身に付くこともあります。

 

アルバイト探しの際におすすめのサイトは「マッハバイト」と「ペコリッチ」です。

 

マッハバイトの特徴は採用されると必ず最大1万円のボーナスが貰えることです。

採用されただけなのにお金が貰えるなんて夢見たいですよね!

また掲載されている仕事も多いため、自分に合った仕事が見つかる可能性も大です。

 

ペコリッチの特徴は、働く前にお店に行って、雰囲気を確認してから面接を受ける「タダ飯下見」という制度があることです。

これにより、働いてから思ってたのと違うというようなミスマッチを防ぐことができます。

また初出勤から15日経過でお祝い金が申請できるのも特徴です。

 

タダ飯食べて、バイトを決めてお祝い金ゲット!【ペコリッチ】

採用祝い金がもらえるアルバイト情報サイト【マッハバイト】

 

リゾートバイト



一時帰国で日本滞在期間が1~3ヶ月を予定している方は、リゾートバイトをおすすめします。

リゾートバイトは全国各地の観光地に住み込みで働くことができるのが特徴です。

 

またほとんどの場合寮費、光熱費、食事付きのところが多く、稼いだお金のほとんどを貯金に回すことができるため、短期でガッツリ稼ぎたい方にはかなりおすすめです。

 

案件も多いため、働きたい職種や場所など自分に合った仕事を探せるのがとても安心です。

訪日外国人の多い場所では語学力も必要とするため、一時帰国中でも語学の練習ができるかもしれません。

 

未経験でも始められるリゾバ☆接客、裏方など職種は多数

案件数!働きやすさ!No.1!【リゾバ.com】

リゾートバイトならアルファリゾート!

治験ボランティア

一時帰国で日本にいるのが1~3ヶ月以内を予定している方には、治験がおすすめです。

治験の内容は、1日で終わるものや数日通院しなくてはいけないもの、入院しなくてはいけないものなど、さまざまあります。

 

入院タイプの治験は1泊あたり15,000~30,000円、通院タイプの治験は通院1回につき10,000円が、支払われる報酬の目安です。

 

入院タイプの治験は高額であることから、治験は危険というイメージが定着しましたが、単純に拘束時間が長く結果的に高額になっているだけなので、安心してトライしてみてください。

 

高収入ボランティア【シスモール】

コーメディカルクラブ

会員登録はもちろん無料!モニター募集の【クリニカル・ボランティア・サポート】

 

在宅コールセンター(コールシェア)


一時帰国中は自分の時間を大切にしたいという方には、時間や場所に縛られない働き方ができるコールシェアをおすすめします。

ノルマは無く、自分の好きな時に好きなだけ仕事ができるため、まさに自由を求める方にはぴったりです。

初心者でも教育担当が指導してくれるため、安心して始めることができます。

 

まずは無料会員登録をしてみてはいかがでしょうか!

 

配達の仕事(Uber Eats)

【a】Uber Eats フード注文

一時帰国中は稼ぎたいけどあまり人と関わりたくないという方には、配達の仕事をおすすめします。

 

最近はフードデリバリーブームということもあり、多くの人が配達でお金を稼いでいます。

中でもUber Eatsはフードデリバリーサービスの業界においてはトップで、ユーザーも多いことから案件が多く稼ぎやすくなっています。

 

原付バイクもしくは自転車と配達用のバックさえ用意できれば、すぐに始めることができるため、一時帰国中の方にも始めやすい仕事です。

 

Uber Eatsは一定の条件を達成すれば報酬がプラスされるクエストや雨の日に単価が上がる雨に日クエスト、お客さんからのチップ制度など、頑張った分だけ稼げるのが魅力です。

 

また先ほど紹介した「マッハバイト」経由で申し込むと、最大1万円のマッハボーナスを貰うことができるのでおすすめです。

Uber Eats以外にも出前館やWoltといったデリバリーサービスの配達員も募集しています。



【a】Uber Eats フード注文

 

まとめ

今回は海外在住者の方が一時帰国時に稼げるアルバイトを5つ紹介しました。

 

・マッハバイトから短期のアルバイトを探す

・リゾートバイトで住み込みで働く

・治験ボランティア

・在宅コールセンター(コールシェア)で好きなときに働く

・Uber Eatsや出前館の配達員

 

今回紹介したのはそれぞれのニーズに合った働き方ができる仕事ものばかりです。

自分に合った仕事が見つかるようにとりあえずサイトにアクセスしてみてはいかがでしょうか。

 

一時帰国を有意義なものになるように、この記事が参考になれば幸いです!