#326 緊張する理由

今日はあるチームの練習試合に参加する。

足首の怪我がまだ治っていなくて、今週も対人のトレーニングも休んでいた。

 

今週の木曜日に予定が決まり、そんなことは言ってられないと思い今日にいたる。

痛みをごまかしながらっていうようなレベルのクラブではないから、今はとても緊張している。

 

「緊張する理由」

緊張する理由はいろんな要因が言われているけど、そのほとんどの原因は「自信がないから」だと思う。

 

サッカーに限らずなにか成果を見せなければいけない場面で緊張してしまうのは、自分はできるという自信がないから。

 

少し前にセレクションを受けた時も都内で初練習の時も、全く緊張しなかった。

だが今回はめちゃめちゃ緊張している

 

きっとそれは怪我で全然練習ができていないことに対して、これだけやったという自信がないからに違いない。

 

逆に言えば、自分が認めるほど頑張れば、強い自信もつき大舞台でも変な緊張をしないということになる。

 

今日は変な緊張を持ってしまっている自分を眺めるいい機会だと思うので、緊張している自分を認めて、どう作用されるのか実験として見ていきたい。

 

YouTube更新しました。

よろしくお願いします。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です