#267 言葉と顔つき

クラウドファンディング残り2日

いよいよクラウドファンディング残り2日になりました。

ここまで多くのご支援ありがとうございます。

 

この一か月間は応援してくれる人々の温かさ、好きなことをするための責任、多くのことを考えさせられました。

残り数日、宜しくお願い致します。

シェア、拡散等してくださると幸いです。

https://camp-fire.jp/projects/view/351310

 

言葉は「言霊」というように、魂が込められていると言われている。

そして言葉と顔つきというのは、とても強い関係がある。

 

普段発している言葉が、自分の顔つきに影響しているなというのを最近強く実感する出来事があった。

 

僕が最近始めたアルバイト先のおじさん。

彼は常に周りの同僚に、グチグチグチグチ文句を言う。

 

同僚にも問題があると思うが、それでもお前は言いすぎだろと思うくらいネガティブな言葉を発し、気分が悪くなる。

その人は昔からそうなのだろう、眉がぐっと中央により、常に怒っている顔に変形してしまっている。

 

一方でヘルプ先で行ったお店のおじさん。

にこにこして穏やかな人で、聞けばここで働きながらサッカーのコーチもやっているという。

その人の教育方針は、相手を尊重することと言っていた。

 

きっと良い言葉を普段から発しているのだろう。

サッカーのコーチでも仕事でも、そういうふうに生きているから、優しい顔つきになっていると思った。

 

一概にそうとは言えないこもしれないけど、発する言葉は自分の顔つきや行動に表れると思う。

というか、発した言葉通りにしか進まないと思う。

 

ネガティブのことを言い続けてれば、ネガティブな出来事しか起きないし、ポジティブな言葉を言い続けていれば、ポジティブな出来事が起きる。

 

だから自分の発する言葉を意識しながら過ごしていきたい。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です