#319 見ることの重要性

昨日の練習からランニングとパスが少しずつできるようになってきた。

来週の練習からは対人以外のボールトレーニングに復帰していけると思う。

 

明日は所属クラブでの最終戦。

今日の夜の夢の中では自分が試合に出て点を取っていた。

 

今週はまともにボールトレーニングしてないし、まともに走っていないから試合に出れるようなコンディションではないのかもしれない。

 

が、ある程度無理をすればいけるかもしれないので、出来る最善の準備をしようと思う。

 

今週通して感じたのは「サッカーを見ることの重要性」

普段はプレミアとかハイレベルなサッカーは簡単に見れるけど、それよりも低い自分たちがやっているサッカーを見る機会はあまりない。

 

中でプレーしていてもわからないことが、外で見ているとわかりやすい。

そこのポゼッションじゃないだろ、そこの選択肢はナンセンスだろ、とかサッカーでよく見るワンプレーを外で分析することができる。

 

復帰してすぐ身体が自由に行くことは難しいかもしれないけど、こういった「見た」経験が同じような場面になったときに頭で解決できるのではないかと思う。

 

怪我でサッカーができなくても、練習を見ることで経験として獲得することができた。

数週間前たっぷりインプットしたものを来週からアウトプットできるように準備していきたい。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です