#276 見た目

本日、8-8の紅白戦。

1ゴール1アシスト、コンディションは悪くないかなと。

 

今週はフィジカルメインのトレーニングが多かったおかげで、紅白戦も疲れずにやれた。

当たり前だけど、身体が動くってめっちゃサッカー楽しい。

おかげで家に帰ってきたら、疲れとか痛みとかががっと押しよせてくる。

 

とりあえずは今週の朝練も終了。

週末も頑張っていきましょう。

 

ずっと前からなんだけど、よく僕は年齢に反して若く見えるらしい。

今日も始めて一緒にプレーする選手から、「めっちゃ若いでしょう?何歳?」

と聞かれて年齢を答えると驚かれた。

 

チームに入った当初も、普通に話していた選手に年齢を答えたら、相手が自分よりも年下で、急に敬語になって気まずい空気になったということもあった。

 

最近入ったアルバイト先でも、しきりに「10時以降も残っても大丈夫なんだよね?」って確認される。

だからそれがどうってことはないんだけど、見られるなら年相応に見られたい(笑)

 

サッカーでもこいつまだまだガキだと思われれば、なめられるし、味方であれば不安だなと思われても仕方がない。

最近はもうなくなったけど、初めてチームの練習混じった時は、そんな雰囲気があった。

 

見た目がそうしているのかもしれないけど、サッカーでいったら落ち着き、冷静さ、安定感、など見た目以外のところで、物申されないクオリティでプレーできたらいいなと思う。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です