#97 もっとあのとき

昨夜、高校の頃に戻ってきている夢を見た。

授業を受けて、毎日練習の日々に大変だ、とか言いながら頑張っていた。

 

「もっとあのとき…」

そう思うことはなかっただろうか。

高校の時に限らず、3年前、2年目、1年前、あのときこうしていれば良かったんだろうなとか思ったりいないだろうか。

 

僕もあのときこれをやっておいてよかったと思うこともある反面、あのときは…と思うこともある。

【後悔しないように生きよう】よく言う言葉だが、たぶんどんな日々を過ごしても、あのとき…と思うことはある。

 

前にお気遣いでメッセージをくれた大人の方が、

「今思うとやれてなくて後悔することが山ほどある」

そう語っていた。

やらないで後悔するより、やって後悔しようというスタンスで生きてきた人も、そういう思いが出てくる。

 

人間は欲張りな生き物だからそういう思いになることは仕方がない。

今、僕らは欲張りが通用する環境に身を置けている。

欲張ったって死ぬわけではない。

 

看護師によると、人が死ぬ直前によく言葉は、

「もっと自分らしく生きればよかった」だそうだ。

多くの人はいくつものやりたいことをやらずに時が過ぎ、気が付いたら年を取ってしまうようだ。

 

だから僕は、やりたいことに挑戦し、人に思いをちゃんと伝えたいし、行きたいところに行く。

今の恵まれた環境に感謝し、自分の道を歩みたい。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です