#140 なんという旅だったんだ

YouTubeを更新しました。

チャンネル登録、高評価よろしくお願いします!

 

昨日本屋でたまたま開いた本に、自分の中でびびっとくる言葉があった。

 

「人生は美しく保たれた身体で、安全に到着することを目的とした墓への旅であってはならない。むしろ、煙の雲の中で横滑りし、徹底的に使い切り、消耗して大声で、何という旅だったんだろうと叫ぶようなものであるべきだ」

 

アメリカ合衆国の世界一のならず者ジャーナリストと呼ばれた、ハンター・S・トンプソンという男が残した言葉で、簡単に言うと、人生は冒険や!ということ。

 

本とかYouTubeとかを見て、成功者や偉人は共通して、同じようなことを言っている。

人生を自分の好きなように生きなさいとか、二つの道が存在すれば先の見えない方を行きなさいとか、普段接する大人の人とはまったく反対の言葉を聞かされる。

特に最近読む本はその傾向が強い。

 

僕の人生も死ぬ間際に、なんという旅だったんだと思えるようにしたい。

そのためには周りの人の言葉を時には無視し、偉人や本の言葉を頼りに進んでいくことが必要だと思った。

 

 

今日はリーグ戦第5節目。

なぜかここ最近はずっと晴れだったのに、今日に限って天気が悪い。

日曜日は天気が悪くなることが多い気がする。

きっと僕か、チームの誰かが雨男。

この前は晴れていたのに雨が降っていた。

 

雨が降って困ることは、ビデオを撮れないこと。

濡れないような対策を考えていきたいと思います。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です