#54 応援してくれる人

5月16日から2か月ぶりに再開されたブンデスリーガ、これまで計18試合が行われているが、ホームチームの勝率が中断前が43%だったのに対し、現在では16,6%まで下がったというデータがある。

これはコロナウイルス感染防止のために無観客試合が行われていることが原因だろうとされている。

 

ここから言えることは、応援されるかされてないかで結果が変わってきてしまうということ。

応援されれば、自分が思っている以上の力を発揮することがあるし、そうでなければ発揮することは難しい。

だから試合でのホームかアウェイか、応援してくれる人がいるかいないかでは、結果の出し方にも違いがある。

 

僕個人でも同じことが言えて、やはり応援してくれる人がいることは励みになるし、もっと頑張ろうと思わせてくれる。

最近ブログでのコメントで、「あなたのブログが日課になっています。」と言って下さる方がいたり、ダイレクトメッセージで志に感銘を受けて、メッセージをくれたりする人が現れた。

 

元々、自分のために始めたブログだったけど、いつしか誰かの役に立つようになるなら、そんな嬉しいことはない。

こういう方がいてくださるおかげで、余計なことで悩んでいる自分に喝を入れて頑張ることができる。

 

僕はまだ夢を追っているだけで、何も結果は出していない。

それでも応援してくれる人がいるということは本当に幸せだし、絶対実現させてやろうと思える。

 

もうじき自分の所属するクラブの活動が再開されていくだろう。

まずはここで結果を出し、夢につながる一歩になるよう意識高く取り組んでいきたい。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です