#343 正直に

先日大学の卒業式に参加し、慣れ親しんだ校舎とお世話になった友達とお別れをしてきた。

1,2年ぶりに再会する人たちばかりで、その中の多くの人に、「YouTube見てるよ」、「ブログ見てるよ」、「応援してるよ」と言ってもらった。

 

直接言われると照れくさい気持ちになるが、それだけ沢山の人に応援してもらえることはとても幸せなことだ。

 

あいつを応援してよかったと思えるように頑張りたい。

 

いざお別れ、ってなると少し寂しく、切ない気持ちになる一方で、新しい未来が待っていることを想像するとわくわくする。

 

前にも話したけど、大学生活は自分の人生に大きな影響を与えたと思う。

それに加えて、自分がやりたいことを正直にやって生きた4年間だった。

 

やりたいことには本気でやり、やりたくないこと、楽しくないことには徹底して手を抜いた。

自分に嘘をつかずに過ごしてきた。

 

多くのことを吸収し、後悔のない4年間を送ることができた。

新たな道に向けて進んでいきたい。

そして僕の大学時代の友達にもいい人生を送ってほしいと思う。

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です