#375 試合観戦

今日はジェフ千葉のホームゲームを観戦してきた。

1年ぶりとなるフクアリでの観戦だったが、0-0の引き分け。

 

もし自分がちびっ子のサッカー少年だったら、ゲーム展開のなさに飽きてぐずっていただろう。

もし今日のゲームを初デートの場所に選んでいたら、頭を抱えていただろう。

 

THE・スコアレスドローという感じの試合で、お互い守備のチームだったのだなと感じた。

 

基本的にはお互いにロングボールをFWにつけるんだけど、お互いのCBが強いから奪われる。

それを行ったり来たり繰り返すので、お互いの攻撃があまり見れなかった。

 

ただやっぱ球際のところは強くて、早いからそこはとても勉強になった。

あれだけ寄せなければ守備にはならないということを実感した。

 

ジェフ千葉といえば、自分は小さい頃に父に連れられてよく試合を見に来ていた。

当時はまだスタジアムも市原の方で、さらにはJ1で強い時だった。

 

父親も今よりもジェフに熱狂的で、ゴールが決まった時に抱っこされて振り回されるのが好きだった。

そんなことが今でも覚えているなんて、よっぽど思い出だったんだろうなと思う。

 

今日の試合は弟と見に行ったんだけど、ガラガラで拍手だけのスタジアム、弟からしたらめちゃくちゃ退屈な試合など、

自分が小さい頃に見ていた景色が見れないというのは悲しいことだ。

 

また近いうちに昇格してJ1の試合を見たいなと、小さい頃の思い出に浸りながら感じた日だった。

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です