#50 死ぬほど面白い

先日Twitterにて、こんなツイートを見かけた。

これからブログをやろうと思っている選手は、周りの需要に合わせるのではなく、あえて「自分は死ぬほど面白いと思っているけど、他の誰も興味がないだろう」と思うことを発信してみてほしい。

それを続ければ1年後に間違いなく熱烈なファンが付いてくるはずです。

 

僕は今、「海外でプロサッカー選手になる」という夢あり、その夢に向けてのブログを書いている。

「海外でプロサッカー選手になる」ための日々を書く自分発信のブログだが、僕は自分がやっていることや内容が死ぬほど面白いと思っている。

 

正直、他人から見たら夢を語る寒いヤツのブログだと思うし、誰も興味のない内容だろうと思う。

何か為になるかといえばそうではないし、文章もうまいわけでもない。

 

だけど、このブログを夢を叶えるまで続けていって、いつの日か「#○○ 夢の実現」というタイトルで投稿出来たら、めちゃくちゃ面白くないだろうか。

今まで寒いヤツだと思っていた人が、こいつは口だけではなかった、継続力の鏡だ!と見られ方が変わっていくとこも見てみたい。

 

数か月後、1年後自分の立ち位置がどうなっているのか、どのくらいの人がブログを読んで共感してくれるのか、すごく楽しみにしている。

もちろん、僕の夢は「海外でプロサッカー選手になる」ことであって、ブログで結果を出すことではないので、そのための鍛錬を日々の中でやっていかなければいけない。

 

ブログを書くことは自分と向き合うことでもあるから、心を整えるための手段としても利用しているし、モチベーションにもつながっている。

多くの可能性を秘めた、atsuyamaブログを読んで応援してほしいし、これからも死ぬほど面白いと思っている自分の夢の過程を見ていってほしい。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です