サッカー観戦記 プレミアリーグ2 チェルシーvsリバプール ロンドン観光はスタジアムへ

8月 24日

本日はビックマッチ、チェルシーvsリバプールの試合観戦をした話をします。

サッカー男児なら誰しもが憧れるプレミアリーグ強豪同士ですね。

プレミアリーグ2とは

本日はプレミアリーグ2のチェルシーvsリバプール!

プレミアリーグ2とは、プレミアリーグの下部組織が所属するリーグです。

21歳以下の選手とオーバーエイジ3選手が登録可能なこのリーグは、トップリーグとアカデミーの差を埋める目的で2012‐2013シーズンから始まりました。

トップチームよりレベルは少し落ちるものの、将来の有望プレーヤーを見るチャンスです。

チェルシーvsリバプール

プレミアリーグ2とはいえ試合はスピード間のある緊迫した試合でした。

おそらく、J 2より高いレベルでしたね。

チェルシーには、オーバーエイジとして、ミシー・バチュアイアントニオ・リュディガーがスタメン出場。

リバプールはオーバーエイジなしの16歳~21歳の選手のチーム。またトップチームでの出場経験がある選手もいました。

試合はチェルシーが3₋0で勝利。

そのうちの2ゴールが、ベルギー代表でオーバーエイジ枠のミシー・バチュアイ。

トップチームやA代表の試合経験などから、格の違いを見せていました。

チェルシーのホームスタジアム

チェルシーのホームスタジアムは、「スタンフォード・ブリッジ」

住宅街の中にあるこのスタジアムは、41,798人のキャパシティーを持っています。

最寄り駅は、フラム・ブロードウェイ駅で徒歩10分ほど。

スタジアムの敷地内には、クラブショップ、レストラン、ホテルがあります。

壁には、これまでのチェルシーのレジェンド選手の写真がたくさん貼られておりとても興奮します。

クラブショップには、ユニホームはもちろん、普段使いできる服やタオルや小物などチェルシー好きにはたまらない空間となっています。

ちなみに私は、弟にシャツ、友人にネクタイをお土産として買っていきました。

スタジアム内には、プレステーションがあり、無料でサッカーゲームを楽しむことができます。

キックオフ前のイメージ作りといったところでしょうか。私もキックオフ前にプレーしました。もちろんチェルシーを使いましたけどね。

時間があればスタジアムツアーがおすすめ

時間がある方は、スタジアムツアーへ行きましょう。

選手が普段使うロッカールームやピッチの中を見学することができます。

また、音声ガイドによる案内や歴史を知ることもできます。

値段は日本円で約3500円でツアー時間は1時間30分となっております。

興味のある方は是非!

日本からの行き方

日本からロンドンは直行便で12時間30分かかります。

ロンドンヒースロー空港からは、スタンフォードブリッジまで電車で60分ほどです。

(ヒースローターミナル駅→アールズコート→乗り換え→アールズコート→フラム・ブロードウェイ駅→徒歩)

チェルシーはロンドンにあるアクセスしやすいクラブです。

試合がない日でも十分に楽しめる場所なので、ロンドンに来た際は寄ってみてはいかがでしょう。