#489 少し寂しい瞬間

今日はグランドに着くとカップ戦だということを知らされた。

 

てっきり今日は紅白戦やるもんだと思って気合い入れていったのに残念だった。

 

まだ自分は出れないのでスタンドで観戦していた。

リーグ戦のときとはほとんどメンバーを入れ替え臨んだ試合は結果的に5-1で勝利。

 

自分だったらあれするな、これするなと考えて試合を見ていたら、はやく試合がしたいというより強い気持ちにかられた。

とにかくはやく試合に出たいという話。

 

あと、今日買い物帰りに2人の日本人に遭遇した。

 

きっと自分が住んでいる寮のクラブの選手なのだろう、3人所属しているうちの2人だった。

 

珍しく自分から、「こんにちは、日本人ですか?」と声をかけた。

 

1人はこんにちはと言って、1人は会釈をしてそのまま去っていってしまった。

 

これは自分の考え方だけど、こうした他チームに所属する日本人同士、情報共有のために仲良くした方がいいと思う。

 

自分がこの国で困ったことや万が一チーム探しで困ったらこうした横の繋がりが役立つこともあるかもしれない。

 

そう考えたらそんな塩対応な感じで来なくてもいいのになと思った。

 

そっちになんらかの事情があったのかもしれないけど、少し寂しい瞬間だった。

ということで寝ます。

おやすみなさい。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です