#117 ワクワクすることを

今日で7月も終わり。

この1ヶ月は本当に過ぎるのが早く感じた。

 

去年の今頃は何してたかなと思いだすと、来たる夏休みに向けて一人旅の準備をしていた。

去年は「治験」というものを体験したく、イギリスまで行った。

治験を受ける前に日本でいろいろな準備があったので、書類を書いたり航空券を手配していたのはこの頃だったと思う。

 

結果的にメディカルチェックで引っ掛かり、治験はできなかったけれどあの時のワクワクはすごく思い出に残っている。

 

僕の大学生活を振り替えると、常に海外があった。

長短合わせるとこれまで17ヵ国訪れていて、どの旅でもワクワクを追い求め突っ走っていた。

時には手持ちの金がなくなりヤバいってなったことも、薬の押し売りにあったことも、石を投げつけられそうになって慌てて逃げたこともあった。

 

でもそれら全部がワクワクで、胸の奥の奥から沸々と湧き上がる興奮だったり感動は言葉に表すことのできないほどの快感だった。

 

もちろん今は大好きな人が周りにいてくれることや、サッカーをやれる環境にあることは幸せだし、感謝している。

だけれど、あの頃の言葉に表せない興奮や感動はなかなか味わえない。

 

僕が海外でのサッカーにこだわるのはそういうところもある。

海外は僕をワクワクさせてくれるものがたくさんある。

だからいくら周りの環境が変わっても、僕のこの思いは変わらないし、むしろ強くなっていく。

ワクワクな人生にするため、今日も頑張ろう。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です