#350 全体練習

本日所属チームでの全体練習。

基本的にはフィジカルトレーニングから始まり、基礎練、ボールポゼッション、シュート練、ゲームという流れで行われている。

 

監督の指導の元トレーニングが行われるが、どちらかというと中でやっている選手のコーチングが多めだ。

自分もコントロールミス、判断のミス、切り替えの遅さなどを頻繁にコーチングされる。

 

練習メニューが毎週あまり変わらないから、とにかくチームで徹底されていることを繰り返し刷り込むことで、このサッカースタイルが確立されているのだと思う。

 

ここでの練習の強度は都内でのトレーニングよりも遥かに高いと感じる。

シュートを打てば入るし、球際の強さ、プレススピード、切り替えの早さ、自分の感覚でやっていたら潰される。

 

実際に何度も潰され、ミスして、戦犯になりかけたり、ここでの自分のレベルの低さに絶望する日々。

悔しいがこれが現状。

 

ただ何となく消化してもうまくならない。

受け身にならずにどんどんチャレンジしてかなければいけない。

 

正直ミスって潰されるを怖がっている自分がいる。

ビビらずがんがんやっていこう。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です