#369 自分のしょぼさ

本日もトレーニングマッチの日。

東京都1部リーグに所属するクラブとの試合。

 

今日は左サイドバックでの出場。

慣れないポジションでもやるべきことをやろうと臨んだゲームだったが、1試合通して良い出来ではなかった。

 

基本的にはハイラインでディフェンスラインは保つべきなのだが、裏に蹴られるのを恐れて無意識ラインが下がり、オフサイドも取れないなどの状況を作ってしまった。

 

後半には自分の背後を使われて失点し、その後も再三ピンチを作らされた。

ラインコントロール、スライド、カバーなど、本気で難しいなと思った。

 

慣れないポジションでプレーすることは自分のプレーの幅を広げるチャンスでもある。

今回の場合、自分のミスから失点し、とんでもない罪悪感と悔しさを感じた。

 

1つのミスで失点につながり、戦犯になる。

実際に試合には勝ったけど、戦犯になりかねないプレーであったと思う。

 

1つのミスが命取りになるのがサッカーという競技。

本当に難しいなと改めて感じた。

 

自分のしょぼさを感じる週末であった。

こんなんで良いはずがない。

 

自分のしょぼさを受け止めて、また来週からトレーニングを重ねていきたい。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です